Free School

フリースクール


学校に行けなくなった中学生が学力や社会性を身に付けることをめざして。

2014年に通信制高等学校のサポート校として開校したアカデメイア高等学院が、学校に行けなくて悩んでいる中学生のためのフリースクールを始めることになりました。

当学院がフリースクール設立に至った経緯は2つあります。
 1つ目は、中学生からの相談を多く受けていることです。
 当学院では、不登校や発達障害など子育ての悩みに関する無料相談を行っており、中学生の保護者から相談を受ける中で、中学生の居場所づくりが必要と考えました。
 また、全国的にも不登校の児童生徒への支援が必要とされています。平成27年度の広島県における公立小中学校の不登校児童生徒数は、小学校が673人、中学校が1829人(注1)で、ここ数年減っていない状態で、中学生の居場所づくりが必要です。
 2つ目は、高校3年間での支援の限界性です。
 当学院は、生徒の9割が中学校まで不登校だった状態ですが、平成29年度現在全員学校に来ることができています。しかも、8割以上はほぼ毎日学校に来ています。
 そのような中で課題となっているのが、卒業後の進路の確保です。これまで卒業した生徒のうち、進学した生徒の割合は14.3%です。3年間の学校生活の中で、通学できる状態になり、社会で必要な力を身に付け、卒業してすぐに社会に出るのは難しいのが現状です。今年度からは、そのような状況を踏まえて卒業後も定期的な支援を受けられるコースを設置し、就労支援や留学の支援をしております。
 ただ、一旦高校を卒業してから就職や進学を目指すのはより難しく、また卒業後に再び引きこもり等の状況に戻る可能性もあることから、高校卒業と同時に就職や進学ができることが望ましいです。そのためには、中学生で学校に行けなくなった段階から支援することが必要だと考えられます。中学生の時に学校に復帰すれば、高校に入学してスムーズに進路学習に取り組むことができ、卒業と同時に社会に出ることが期待できます。
 つまり、中学生の居場所づくりのニーズと、小中高という長期的な視点での支援の必要性から、フリースクールを始めることになりました。当校では、学校に行けなくなった中学生が学力や社会性を身に付けて学校に復帰し、高校やその後の進路につなげられるよう支援します。
 入学や見学希望、相談・質問等受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
 
(注1)広島県教育委員会ホームページ
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/kyouiku/h27-seitosidou-hutoukou.html

☑不登校児童生徒に対する相談や指導を行うことを目的とします
☑支援の前に児童生徒の状況・特徴の把握に努めてから支援計画を立てます
☑児童生徒のプライバシーに配慮した上で、在籍校と情報交換をし、家庭へも定期的な報告をいたします
☑教育心理学の理論と国内外の先行事例を参考に実践します
☑コミュニケーション能力や空間把握能力、イメージ力を向上させるために、カードゲームなど多様なツールを活用します
☑興味関心をさらに深めるために、パソコンを活用し、学んだものをまとめるなどICT活用能力も伸ばします
 
【詳細】
開室:祝日を除く月火木金の10:00-15:00
(ただし、当学院規定のカレンダーによる)
費用:入学金10,000円 学費30,000円/月
事前に無料の相談・見学可能。
2回まで、無料でカウンセリングも行っております。
(保護者様・先生だけでも可能、入学しなくてももちろん結構です)
申し込み・問い合わせ:メールにてご連絡ください。
フリースクールアカデメイア
Mail:akademeia@wesmile.jp

フリースクール みんなの居場所アカデメイア フライヤー

 
このチラシは、アカデメイア高等学院の在校生に協力してもらい、作成しました。
現在は中学生から受け付けております。